レンタカー
何回もハワイに足を運んでいるリピーターなら、やっぱりレンタカーが便利。
しかも空港で借りたり返却できれば重い荷物を持って移動しなくて済むのがうれしい。料金や車種など様々なプランがあり自分達のプランにあったものを選べばいい。一般出口を出て右に50mぐらい歩いたところに各社のカウンターがありそこでチェックインとなる。手続後、道路を巡回している各社専用のシャトルバスに乗り、3〜4分でレンタカー駐車場内のオフィスに着き車のピックアップとなる。
レンタカー会社は”ハワイ便利リンク”をご覧下さい。
レンタカー
タクシー
初乗りが$2で、それ以降1/8マイルごとに¢25加算される料金形態になっています。
空港からワイキキまでだいたい$25〜30ぐらい(+15%のチップ)で行けるので、数人で割ればそれほど高くはありません。ポーターに荷物を運んでもらう場合は、荷物1個につき¢50のチップを忘れずに。一般出口を出て道路を横断した中央分離帯にあるエアポート・ワイキキ・エクスプレス横が乗り場。
タクシー
シャトルバス
片道$8、往復$13と割とリーズナブルにワイキキのホテルまで行ってくれます。最もポピュラーな移動方法です。荷物も1人2個までOKだが、それ以上は1個$2を払わなければならない。また、ゴルフバッグのような大きい荷物は別料金となる(サーフボードは不可)。20〜30分単位で出発し、乗客に滞在ホテルを聞き、順次ホテルを回って降ろしてくれる。帰国時も24時間前までに予約をすればフライトの3時間前までに迎えに来てもらえて便利(566−7333)。一般出口を出て道路を横断した中央分離帯のところが乗り場となります。
シャトルバス
市バス
空港から一番安くワイキキに行くことができる(大人$1.75、子供¢75)。但し、スーツケースなどの大きな荷物を持ち込むことができません
せいぜい手荷物程度しか載せられない為、スーツケース持参の旅行者には不適。
到着ターミナル階から2階(出発ロビー)に上がり、ちょうどターミナルセンターあたりの中央分離帯にワイキキ行きのバス乗り場がある。19番か20番の「WAIKIKI/BEACH&HOTELS」に乗ればOK。
市バス
ホノルル空港からバニヤンまでは、車で約30分。交通手段は何種類かありますが、予算や荷物の多さによって制限がございます。下記をご参照ください。
空港からワイキキ・バニヤンまでの交通手段をご紹介します。

空港からのアクセス

TOPご宿泊料金よくあるご質問 |お部屋の紹介バニヤン案内ご予約フォームメール





          _