2003年2度目の渡ハの宿泊先は「ワイキキ・バニヤン」                    
                         

初めてのハワイでは一応新婚旅行だったこともありホテルのスウィートルームに泊まりました。
しかし今回は子連れ!しかもまだ1歳!!
「これだと食事に行くのも大変だよなー」と夫婦で話し合った結果

コンドミニアムがいいんじゃない!
という結論に。
というのも本屋で『ハワイ子連れ旅行ガイド』なる本が売っており、
読んでみると

「子連れにはコンドミニアムが大変便利」なぜなら

@キッチンがあるので自炊ができる⇒子連れにはとても有り難い。 
Aホテルよりも広い。⇒普通のホテルよりも
1.52倍位広い。
Bなんてったって「安い」
  ⇒インターネットでバケーションレンタル
をしているオーナーさんを見つける


以上のことが書いてありまして、今回の旅行はコンドミニアムにしました。
じゃー何処のコンドミニアムに泊まろうとインターネットでネットサーフィンをしていると、
あるコンドミニアムがやたらと目に入りました


通称「バニヤン」 正式には「アストンアットザ ワイキキ バニヤン」


前述の「ハワイ子連れ旅行ガイド」の著者である「ゴリパパ」さんも
「バニヤン」を推薦していたし
こうして私達の2度目の渡ハの宿泊先は「ワイキキ・バニヤン」に決定したのでした。


|HOME| |続きを読む|